箏・尺八・ソプラノ・ヴァイオリン・ピアノによるコンサート

この演奏は、2019年1月19日「上田市情報ライブラリーことばの繭ホール」の「上田市図書館倶楽部主催の新春コンサート」で収録された曲です。今回箏奏者の「三井 由香」様から、演奏の映像をご提供頂けることになりました。お箏での演奏依頼がちょうど10回目となる記念の回での和洋コラボコンサートの模様とのことです。

以下「三井 由香」さんにお伺いしました。

5人で、曲をアレンジをしながら作りあげる過程がとても楽しく、又お客様に大変歓んで頂いたことを思い出します。

“人前で演奏をすること”や、“仲間と集まって練習すること”さえできない。
当たり前と思っていたことが、そうではなかったと気付かされた現状。

だからこそ、一緒に練習できる楽しさを、演奏できる幸せを、聴いて頂ける歓びをより一層感じるようになりました。
優しく、力強く、この想いを箏の音に込めて、感謝の気持ちと共にお届けしていきたいと思います。
また笑顔でお会いできる日を楽しみに・・・

外出自粛解除後も、オンラインを使ってのリモート演奏等、逆に今後どんどん導入して、繋がりの無かった方とコラボ演奏をしたり、聴きに来れない方に聴いて頂いたり、このアイテムを使いこなせたらもっと世界が拡がるのかなぁ~っと考えるところがあります。
リモート演奏をしたことはありませんが(^^;)。

[箏]三井 由香 (雅楽香)
[尺八]中村 和己
[ソプラノ]齋藤 久美
[ヴァイオリン・ヴィオラ]田中 美恵子
[ピアノ]岩崎 道代

#stay信州 #stayhome #やってみよう長野

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です