【ロビーコンサート】ソプラノ×バリトン×ピアノ、奇跡のトリオ

コロナ禍で、県を跨ぐ移動さえ制限されている中、帰省できず、故郷の温かさ、大切さを痛切に感じています。都内ではコンサート等が出来る状況にない中、私たちにできることは、音楽で皆様に癒しをお届けすることだと思っていますが、やっぱり声楽はホールでの生演奏に限るかな…とも思います。
今回は生演奏に劣らないクオリティーの映像を作ってくださったホールの皆様に感謝申し上げます!


傳田実咲

ソプラノ。長野県長野市出身。小諸高等学校音楽科を経て、東京藝術大学声楽科卒業。二期会オペラ研修所マスタークラス修了、優秀賞受賞。第94回全国高等学校野球選手権長野県大会開会式にて大会歌を独唱。第95回、第96回二期会オペラ研修所コンサート出演。第20回万里の長城杯国際音楽コンクール優秀賞。
《魔笛》侍女Ⅱ、《ナクソス島のアリアドネ》エコー、《リタ》リタ等で出演。2019年小澤征爾音楽塾オペラプロジェクト《カルメン》に参加し研鑽を積む。
声楽を岡本泰寛、平松英子、愛もも胡各氏に師事。二期会会員。

高橋宏典


バリトン。長野県出身。東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。同大学大学院音楽研究科オペラ専攻修士課程修了。平成28年度安宅賞受賞。卒業時に同声会賞、アカンサス音楽賞受賞。平成29年度青山財団奨学金奨学生。平成29年度宮田亮平奨学金奨学生。オペラでは《コジファントゥッテ》グリエルモ、《フィガロの結婚》フィガロ、アルマヴィーヴァ伯爵、《ドン・ジョヴァンニ》ドン・ジョヴァンニとして出演。第九にソリストとして出演。また、ドイツ歌曲やフランス歌曲等、レパートリーは幅広い。声楽を、関口信雄、藤沼昭彦、豊島祐壹、勝部太、萩原潤、各氏に師事。

町田莉佳


長野県上田市出身。桐朋学園大学音楽学部附属「子供のための音楽教室」長野教室を経て、長野県小諸高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部卒業。現在、同大学大学院音楽研究科在学中。第21回日本演奏家コンクールアンサンブル部門第3位、第35回愛知ピアノコンクール2台ピアノ部門金賞受賞。東京と長野を中心に、伴奏、ソロ、デュオなど演奏活動を行っている。トランペット、サクソフォーン、ピアノの異色ユニット「アンサンブル ノワイエ」メンバー。U演奏家協会会員。


♪小さな空

武満徹作詞作曲。とてもシンプルな美しいメロディに、懐かしさを感じさせる詞が書かれている。


♪初恋

石川啄木の歌集「一握の砂」の中の一首に越谷達之助が曲をつけた歌曲。
過去が回想され、初恋の痛み、切なさが拍子の変化によって絶妙に表現されている。

(初恋は上の曲名タイトルをクリックして、ご覧ください。)


♪唇は黙して

 オペレッタ《メリーウィドー》より

レハールのオペレッタ《メリーウィドー》の第3幕のデュエット。ハンナとダニロは元恋人同士で、ダニロはハンナに近づきたいが、財産目的だと思われるのを避けたくて、心を開けずにいる。
やがて2人はお互いの気持ちを打ち明けることができ、このデュエットを歌い、幸せに踊る。

撮影日:令和2年7月11日 土曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です